あるまんが稀によくうるさい

将来の夢はごはん
2012
01,04
どうも、FFⅢクリアに向けて歩くような速さで攻略を進めている有間です。
攻略記の量を考えながら、1回のPlayで1ダンジョンクリアが型になってきました。
歩くより遅いかもしれないですね!

≪前回までのあらすじ≫

ベヒんもス大したこと無かった

いきなりでかい図体で、しかもバックアタックで出てきたときは、
あーもう絶対しんだコレwwwオゥフwwwって思ったけど、
全くもって大したコト無かったのでちょっとションボリと言うか(笑)

と言うコトで、ノアのリュートを手に入れ、ウネを起こしたので
インビンシブルを手に入れるべく古代遺跡に足を運びますよっと。

アダマンタイトが邪魔で入れないんですけど、ウネがいるコトで

『夢の世界の岩をぶつけてやれば、
 天下のアダマンタイトといえども
 次元の狭間にボッシュートです!!!』


と言う、イマイチピンと来ないコトを言いながらどうにかしてくれます。
FFⅣのエクスカリバーは確かアダマンタイトで作りましたよね!
伝説の剣も夢の世界の岩ぶつけられたらボッシュートです!!!!!

ダンジョン侵入早々、ドラゴンゾンビ襲来。

それは大した問題ではないが、

シーフの持つオリハルコンがHP吸収

ここまで言えばわかるわよね (霧切さん風に)


ひどい目に遭いました…(笑)
どうやら、中盤良い仕事を続けてきてくれたシーフもここいらが潮時のようです。
火力もちょっと追いつかなくなってきましたしで…
いや、でもホントⅢのシーフは良い仕事した。

と言うコトで、パーティはナイト・空手家・空手家・白魔と言うコトに。
HPを伸ばしておこう的な意味でも空手家。
結構前までシーフに対して目立った功績を上げていなかったナイト、
ディフェンダー二刀流になって頭角を見せ始めました!

が、

古代遺跡ェ…FFⅥではゼリー系モンスターにいたんじゃないでしょうかね、

分 裂 す る モ ン ス タ ー 

斬っては増え、殴っては増え、一体どういう…
大変非常にものすごく面倒臭いですゆるさない。
このとき有間は、攻略本を片手にPlayしていたにも関わらず

魔剣士以外で殴ると増殖

と言うシステムを理解したのはもうちょっと先の話だったと言う…
おマヌケー!\(^q^)/

しかしまぁ、ボスと言うボスもいないので、

搭乗! イ ン ビ ン シ ブ ル !

タイトルドン☆です!ついに来ました!
アホみたいにでっかいです!FFⅣのエビフライも真っ青!
中はもうエビフライどころかその他のシリーズの乗り物大体真っ青、
宿は勿の論、でぶチョコボから魔法屋・武器屋・防具屋・道具屋と
フル完備です。まぁ、今までのヤツ全部買える!とか、
そこまでじゃないですけど、有難すぎる配備です。
何が凄いって、自動販売機だそうです(笑)
誰が補充するの?魔法で補充されるとかそういう凄いシステム?(笑)

と言うコトで、初運転!ねんがんのアレも聞かんとでs…


遅ッ!


インビンシブル遅ッ!!!えっ、一体どういう…遅ッ!!!!!!!!!!

ノーチラス号よりめちゃめちゃ遅いです。
どれくらい遅いか.hack//G.U.風に言うと、
ノーチラス号がVol.3のスピードMAXカスタマイズのバイクなら、
インビンシブルはVol.1の鈍臭トロトロバイクです。

コレは…今まで超高速だっただけにストレスです…Oh…

思わぬがっかりに遭遇しつつ、インビンシブルの最大の特徴、
山を越える機能。コイツを使って新しい場所に向かいましょう。

\うまいっしょ~/

以前、某方が、FFⅢのインビンシブルの山を越える効果音が
\うまいっしょ~/と聞こえると仰っていました。
わたしは、それを自分の耳で聞くべく、ずっと楽しみにしてきました。

\うまいっしょ~/でしたwww(笑)

もしくは\よぉいしょ~/って感じです。しょ~と抜ける感が抜群www(笑)

と言うコトで、がっかりを拭う感動を胸に
とっくに忘れていた浮遊大陸のリバイアサンに会いに行きましょう。
浮遊大陸攻略中こそ気になったけど全然覚えて無かったよwww

と言うコトのと言うコトで、浮遊大陸どこだっけ…と、まずそこから
わたわたしながら遅いインビンシブルを運転するのであった…
浮遊大陸攻略中はあんなに広いと思ったのに、一歩外に出ればミジンコですよ。
日本って広いなー!って思いながら宇宙船から地球を見た気分ですかね?(笑)

リバイアサンのいるドールの洞窟は大した複雑構造でもなく、
むしろお宝いっぱいで、何を捨てようか悩みながら歩く。
持てる数少ないよー!水の牙とか風の牙とか凄い場所取るよー!orz



と言うコトでリバイアさんです。
一撃1300とかのダメージ。HPは画像でご覧頂けますか?次でしにます。
2発KILLダメとか、FFⅢではよくある話です(笑)
まぁ、ココに来るまでの雑魚からの被ダメですら800だったんだものね。
常にしが隣り合わせ\(^q^)/ 実際ココまでの簡単な道のりで
久し振りに全滅しましたwwwwwバックアタックゆるさない。

さて、フォロワーさん曰く、ある意味バハムートより凶悪!と言う話でしたが、

そこで有間は奇跡に遭遇する…

まさかのまさか

津波が来なかったwww

津波打ってこないリバイアサンなんてリバイアサンじゃないwwww
と、フォロワーさんが仰ってましたが、わたしもそう思います(笑)
おかげ様で全員生還の快勝です!やったね!



と言うコトで、もう続いてバハムートさんですよ。
序盤、デッシュが逃げるんだー!ってしつこく3回も忠告してくれた(笑)
あのバハムートさんですよ。
召喚獣のトップと言えばバハムートですからね!心して掛かりましょう。

このとき有間は、クリスタルタワーに
向けて進むにあたって、とある絶望に直面する…


ケアルガを全体に掛けると回復量が大体400いかないくらい。



波動砲に耐えられる自信が勢いよく失われていった。



ケアルガ(笑)
ⅠにしてもⅡにしてもⅢにしても、魔法を全体化にしたときの劣化っぷり。
と言うコトで、バハムート戦は、リバイアサン戦と違って
メガフレアしか打ってきてくれないと言う危機的状況に。

とりあえず開幕ナイトにヘイストを掛けて火力を維持。
その後回復はさっぱり間に合わず、貴重な貴重なエリクサーを
1個犠牲にしてナイト独りの生還となりました…orz
エリクサーの1個前がハイポーション、200~300程度の回復ですから、
一発1000ほど喰らうともうどうにもならない\(^q^)/

しかしまぁ!バハムートを無事撃破し、召喚獣コンプリートです!
ラッコの頭を使ってダンジョンを脱出しようと思ったら

バハムートと戦ったところは山を抜けた先のである。

脱 出 使 っ て も コ コ に 出 る 。

/(^o^)\ナンテコッタイ

つまり帰るまでがバハムート討伐と言うコトである。
過酷、何と言う仕打ち…ッ!
と言うコトで、ナイト独りでは帰りに屍なので、貴重な貴重なフェニ尾を
1個犠牲にして全員起こしていそいそと帰ったのであった…( ´_ゝ`)

≪次回予告≫

×暗黒騎士 ○魔剣士

拍手[0回]

Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4
6 8 10 11 12
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ココの頭の痛い管理人
HN:
有間りゅう
HP:
性別:
女性
職業:
(∵)
自己紹介:
◇人物特性◇
*成人済み社会人
*軽率・今更・無計画
*平日ポンコツ
*休日もポンコツ
*ヤムチャのことに
 なるとうるさい
*DB超アンチ化

◇ブログ模様◇
*主にゲーム。アニメ・漫画もぼちぼち
*ジャンルはとっくに行方不明
*やりたいコトすらやらない
*伝達力ミジンコ・長い
*擬人化やら捏造やら

現在サイトは無期限休止中。
カテゴリー
最新記事
(02/03)
(08/16)
(08/15)
(08/14)
(08/14)
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP